© Karen Kashin

ペーターズギャラリーコンペ2022 作品募集要項

審査員

有山達也(グラフィックデザイナー)
福井真一(イラストレーター)
峰岸達(イラストレーター)
【敬称略・五十音順】

応募作品の中から3人の審査員が各々上位3名を選出し、賞を決定。
受賞者による作品展を当ギャラリーにて行います。(2023年2月中旬予定)
※入選作品は、コンペPR等に使用させて頂く事があります。ご了承下さい。
受付期間 2022年6月4日(土)〜6月15日(水)12:00〜19:00 木曜定休
※入賞者には7月7日までにご連絡します。
テーマ テーマ「人」。人物を多く描いたイラストレーター・ペーター佐藤にちなんで、人物を題材にしたイラストレーションを募集します。
作品サイズ等 B3サイズ以下。画材自由。点数制限なし。
立体・半立体作品は保管の都合上、写真等でご応募下さい。
※必ず作品の表面に透明のフィルム(アセテートフィルム等)をかけてください。トレペ不可。額装不可。折曲がりやすい作品は厚紙などの台紙に貼って下さい。
出品料

2点まで3,000円、3点目からは1点につき1,000円(例:5点応募の場合、計6,000円)、郵送搬入の方は無記名の定額小為替証書もしくは普通為替(郵便局で購入可能)で作品と共にお送りください。直接搬入の方はギャラリー受付にて現金でお支払いください。※応募者の都合による出品料の返金は致しません。

応募方法 1、下の応募票に必要事項を記入し、作品の枚数分コピーして下さい。
2、応募票のコピーは全ての作品裏面に貼付してください。
3、作品裏に貼付けた応募票とは別に1枚はギャラリー控えとなりますので、出品料、作品とともに提出してください。
※応募票は手書き可です。ペーターズHPでもダウンロードできます。
搬入搬出 上記の受付期間中に作品を、ペーターズギャラリーに直接搬入または搬送して下さい。郵送返却の方は返送先を記入した「着払い宅配伝票貼付の返送用封筒」または「切手貼付の返送用封筒」を同封して下さい。 直接搬出の方は7月23日〜7月31日(12:00〜19:00/木定休) の間に取りに来てください。
※搬出期間を過ぎた作品はお預かりできません。搬出日に来られない方は必ずご連絡ください。
※作品の扱いには十分気をつけますが、万一破損・紛失した場合はご容赦願います。
応募先/お問合せ ペーターズショップ アンド ギャラリー
〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-31-18
TEL 03-3475-4947
E-mail:patersato@paters.co.jp
12:00〜19:00/木曜定休
応募用紙はコチラをプリントアウトしてご利用ください。

■審査員プロフィール

有山達也(グラフィックデザイナー)

1993年、アリヤマデザインストア設立。第35回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。ミームデザインスクール講師。「ku:nel」(マガジンハウス)、「つるとはな」(つるとはな社)などのアートディレクション、「一九七二」(坪内祐三/文藝春秋)、「それでも日本人は戦争を選んだ」(加藤陽子/朝日出版社)、「ギケイキ」(町田康/河出書房新社)などのブックデザインを手がける。著書に『装幀のなかの絵』(港の人)がある。

「良き絵に出会えることを楽しみにしています。」

 
福井真一(イラストレーター)

青山学院大学経営学部中退
NTT、資生堂、JR、三菱自動車などの広告イラストレーションを担当。
88年イラストレーション誌ザ・チョイス年度賞・優秀賞。朝日広告賞。
F-SCHOOL OF ILLUSTRATION主宰。
著書に「日本画風イラストテクニック」(玄光社)
「福井真一 人物を描く」(美術出版社)
「福井スクールの新発想 たのしく描けるイラストのコツ27」(玄光社)
「みづゑBOOK2 イラストレーションドリル」(美術出版社)

「魅力的な人物イラストレーションを一生懸命描いてください。」

 
峰岸達(イラストレーター)

1944年群馬県高崎市生まれ。青山学院大学中退。良き時代のセツ・モードセミナーで学ぶ。
20代の初めのころから仕事を始め、イラストレーター歴50数年。
1988年東京イラストレーターソサエティの結成に参加。長く理事、公募展審査員、展覧会委員長等を勤めるが、2017年退会。
1994年講談社出版文化賞さしえ賞受賞。
著作に「昭和少年図鑑」「私の昭和町」「PORTRAIT」等、共著に「芸人とコメディアンと」(絶賛発売中!)

「出品数が1点、2点では、良くてもまぐれということもあり絶対に不利です。点数は多い方がいいですね」



■ ペーターズギャラリーコンペ受賞者を訪ねて
過去のコンペ受賞者の活動をご紹介しています。

 
ペーターズギャラリー
コンペについて